2016年11月23日

新メールマガジンを発行しました


 昨日に発行させていただきましたメールマガジンには韓国の前前大統領について書きましたが、メールマガジンを書いていると私の所へもいらして下さったので知ったのですけれども、現在の盧さんは光のある明るい雰囲気の方で不幸な感じは無く、死後には、韓国の持つ暗い陰りのある雰囲気の影響も随分薄くなっているということを感じました。

 それでも自死は決してしてはいけないことと思いますけれども、亡くなられた後の姿のお話をしますと、世間での評価とは随分違っているように思われるケースもよく見られ、生前は世間では低い評価となっていらした方であっても、死後は、、と言うと随分違うご様子だったり、しばらく経つとお幸せそうになさっていたりするということがあります。今、韓国の現大統領の朴さんが大変な危機にあられるようですが、韓国の大統領となられるほどの方は国民のためにと一所懸命に職務を行っていらっしゃるほどの方々でしょうから〜今回明らかになった朴さんの間違いもそういった一環の中でのことだったと思います〜、盧さんのように死後には(も)やはりお幸せになられるのでしょうね。

 メールマガジンには、例として書きました男の子さんが身長がそれほど高く無くなることを決定なさったので、これからは自然な形や流れでそのことが実現すると書きましたが、逆に、もしもそのお子さんが身長をとても高くするように決定なさっていたとしたなら、ご両親がそれほど高くなくいらっしゃるため、非常に高い身長の実現を確実なものにするために生じる変化としてまたは次の段階のこととして、とにかく牛乳をよく飲むお子さんになられるとか牛乳をとても欲しがるようになる〜牛乳を多く飲むとやはり身長は伸びやすくなると思いますので〜という風になられるのかなと思いましたけれども、意識において全体的な決定が行われた時には本当にそのようにごく自然に実現して行くということになります。

 またそういった身長の決定につきまして、非常幼い時期にご自分のことや人生など全体を考え、最も良い身長を決定するということが私には少し想像の及びにくいことでもあるのですけれど、幼い頃に大体のところが決まらないとまた困るのだろうと思われ、ある程度の年齢になってしまいますと他の身体の箇所とのバランスもありますし、、ですが後になって「やっぱり変えたい」と思うことがある時には、物質の分野のことですからもう間に合わないということになることがあるとも思いますので、慎重に決められるとしたならやはりそのようになさった方が良いのでしょうね。同じ物質のことでも、それが病のことであればいつになっても変えて治癒させることが出来ますが、身長のこととなると一旦伸びきってしまった後にそれより短くしたいという変更や修正なら特に出来ないですので、、それからもともとお決めになって誕生したケースの場合であっても、修正なさるとしたらやはり出来るだけ早い時期の方が簡単なこととなり望ましく思われますね。

 そしてまた最後になりますが、男の子(男性)にとって精神的に頭を打つような出来事に遭った時、癒しが必要であると感じることのある方やケースでは、スピリチュアルエンジェルヒーリングや遠隔ヒーリングをお受けになるのも良いものと思われます。
posted by Shinhime at 18:59| ヒーリング&カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする