2017年03月22日

春の季節を健やかに


 こちらでは昨日雨が降りましたが、ここのところは寒い日が少なくなって来ましたね。もう3月ですので、今年の春の季節も皆様もお健やかにお過ごしになられますように。

 今次号のメールマガジンとして産業のことや造船業のことについて書いていますが、今回もやはりそのようになりました。

 と言うのは、多くの人はまだ今のところ、国家や企業といった集団となっているケースではそうでなく違うと思うのですが、個人の存在としては、人それぞれともなるとまだ弱いところがあるように思われるために、個人的な内容の事柄としてはそれほどには書かせていただいて来てはいないからなのですけれど、そういったことが例えば国家ともなりますと個人ほど弱くない存在となっていますのでメールマガジンやブログにはとても書きやすく、ただしその次号にはもう他界なさっていらっしゃいますし良いかなと思うところもあって前回このブログに書きましたフロイトさんについては、個人としてのことですけれども書くつもりにしています。

 それから、9日のブログには私の守護霊様に関することで、変容が生じていらっしゃるようで調子を崩されていらしたというお話を書かせていただきましたが、変容も完了なさったようで、春分の日から数えて一週間ほど前あたりからご様子が安定していらっしゃるように見えるようになられ、お顔付きその他も随分変わられたように見えるようになられています。

 私の守護霊様と言うとこちらへ移転して来てからしばらく経ちました頃、家の中で汚れやすい場所や本当に大丈夫となるお掃除の仕方について教えていただけたというお話もこのブログに書かせていただいたことがありましたが、それから数年経ちました現在は、私にもそういったことが少しずつ感知出来るようになって来ているようです、、

 例えばこちらで豊富に採れる蜜柑類の果物についてで言うと、例えば手に果汁がついてしまい、それを少しの間そのままにしていると「(この果汁には)抗菌作用もある」ということが皮膚からなんとなく感じられて来たということが先日ありました。こういったことも守護霊様から教えていただいたからとも思いますし、予想もしていなかったことでしたが、そういった分野に対する私の感知能力が進化しているということにはやはりとても驚いてしまいました。
posted by Shinhime at 07:15| 季節のご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする