2018年01月29日

ホームスクーリングのケース


 ここのところではまた随分と冷え込んでいますね。数年に1度の寒さというお話などもお聞きしましたが、読者の皆様もご無事でお健やかにお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

 そのような寒さに関するお話でふと思い出すことがありましたので本日は書かせていただこうと思いますけれども、小学校には入学しないこと、つまりは一般の学校には通学しないということ〜とりあえずということになることかもしれないとは思います〜を、ご両親ではなくご本人がお決めになったという大変珍しいと思われますケースがあったのですが、そのお子さんがそうお決めになる前に見学なさいました小学校については寒く感じられたというお話を伺ったことがありました。

 そのお子さんにとりましてはこれからの人生に関わる重要なことですし大切な決断になるということで親御さんと小学校へ見学に行かれもなさっていたのですけれども、それは確か今の季節位になる前の、冬にしましてももっと初めの時期のことだったのですけれど、そのお子さんにとっては意外にも、、ということだったのでしょうね、どうも寒く感じられたようでした。学校などでも気温の管理はそれぞれになっていらっしゃることと思いますがそれを寒いと感じるお子さんもやはりいらっしゃるのでしょうね。 ※そのお子さんは、その時には既に通わないことの方に心が傾いていらしたために見学にも行かれていらっしゃったということですし、寒さが原因で通わないことになったということではありません。

 学校生活を経験するかしないかということに関しましては双方に良い点とそうではない点とがあると思いますけれども、そのように学校には通わずご家庭で学習なさるということとなられますお子さんというのも少数ながらいらっしゃるようですね。

 例えば米国の著名な俳優の方々のご家庭の方々にもそういったケースが見られるというお話も伺ったこともありますが、そのようなご家庭では通わないとなられますと一律に皆が通わないということになられるのかもしれないのですが、本日ご紹介させていただきましたお子さんにもご兄弟がいらっしゃいまして、そのお子さんの次のお子さんはまた違って学校には通われています。このように一つのご家庭の中に、異なる環境にいらっしゃり全く違う経験を積み重ねていらっしゃる方々がおいでになるということにはやはり良いことも多くあることと思いますし、またそういった状況や環境を幸福な良い方向へと活かして行っていただければと願うものですね。

 そのような家庭に関わる話題でもあることでお話しさせていただこうと思いますことが本日はもう一つありますがそれは料理に使われますお野菜の茄子に関するお話です。

 昨年のことだったのでしょうか、茄子は何か人々の嫌いな食材の1番になったというお話を伺ったことがありましたが、おそらくそのためと思われることがありましてそれは、そのようなことを言われてショックを受けたということもあったようで茄子がたいそう怒っていらしたように見受けられたということが昨年にありました。

 そういった風に、茄子から大変な怒りが感じられたということからは、茄子は茄子で食材としても人間などへ尽くしているつもりでもあったのではないか、、と私も思ったのですけれど、ですので皆様もこれからはそのようなことは仰らないようにお願いしたく思っています。今現在の結果そのものにもまたそこから更に発生して行く将来の状況などのことを考えましても、当事者の茄子にとりましてもそれらをいただくことになります人などにとりましても何も良いことが無いことになっていると思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 今年も後数日で2月に入ることになりますけれども、ここのところのこのような気候によって自律神経の調子などが整わなくなるという方もいらっしゃるとのことですね。

 そういった症状にも遠隔ヒーリングが効果を生じるケースもあることと思いますので、そのような方がいらっしゃいましたらまたお申し込みいただければ、、と思っています。そして読者の皆様もお身体には充分にお気をおつけになられて、どうぞお健やかにお過ごし下さい。
posted by Shinhime at 09:14| 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする