2018年05月19日

黒船祭の開催について


 ここのところでは、こちらでも暑く感じられるほどのお天気となっています。読者の皆様もお元気にお過ごしでしょうか。

 そういったこちら下田では、今、黒船祭と言います1854年に米国のペリーさんが来航なさられたことや、日本が鎖国を解消して下田条約を締結なさることなどに貢献なさった方々の偉業をたたえて行われますお祭りが開催されています。

 昨夜は花火が打ち上げられていましたり、国際平和や親善も願いながら3日間も続けて行われますお祭りなのですけれども、パレードを始めとしまして様々なイベントが行われるもので、本日には、国際平和を祈って行われます記念式典やサンセットコンサートなども行われるそうですので、お近くの方々やお越しになれそうな方々がいらっしゃいましたら是非こちら下田へもいらして下さればと思います。

 国際平和や国際親善のお話と言いますと、最近のところでは、日本の隣国の韓国と朝鮮民主主義人民共和国からは、統一に向けられました動きや流れが生じるようになっていらっしゃるとのことですけれども、中断されているというお話も出ていたと思いますので、もしも何かしらの問題があるようでしたら無事に解決なさられて、両国が統一され、また世界が一つ平和になるという日がやって来ると本当に良いと思っています。

 それでは、春の割には気温が上昇し、暑い時間も生じるようになっている所があるようですので、読者の皆様もご体調には充分にお気をおつけになられて、お健やかにお過ごし下さいますように。
posted by Shinhime at 09:49| 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする